主張

『あいのり』をみて世の中を憂うのが大好き、メレ子です。
先日なんか男が女に告白して、そんでめでたく実って一緒に帰国してましたねえ…それはいいんですけど、彼のなんというか、パーティでいうとジョブみたいなものが「自由人」だったんですよ。「自由人ナントカがついに今夜告白…」とか言ってて。これはどうか。どうなのか。
自由人はあいのりに応募しないかっていうと、これはタダで世界一周できちゃうわけですることもあると思うんですよ。でも、自由人は数人で車につめこまれて旅をしてる間中「誰か好きにならんといけんばい」っていう同調圧力に屈したりしたらいけません。それは空気を読める人がすることです。わたしとかすごく空気読めちゃう方で、もう空気読んでることに誰も気づかないくらい空気読んでるんで、もうあいのりして一週間くらいで適当な男に告白しますね!正直あの中で空気読んでたら一週間が限界だと思うし。空気読むどころか空気吸えなくなりそうだし。
あのナントカ君には、自ら自由人の肩書きを名乗るからには、「ルクセンブルグのバーで出会った現地の女とイイ感じになっちゃって、メンバーの別の女の呼び出しを無視して宿泊先を抜け出しヤリタイ放題。すっかり彼女の家族にも気に入られちゃったんで、僕ここに定住します!!」くらいやってほしかった。非常に遺憾です。

メレ子

今メレ子は『ふたりエッチ』を読み耽っている。ひたすら『ふたりエッチ』を読みつづける。すでに膝の横には読破された12巻がそびえ、「メレ子の上を通り過ぎて行った本達ですわ…」といった風情を醸しだしている。

正直苦痛だ。交尾中の男が終始半笑いっぽいのが特につらい。ページをめくりつつもさまよい出す思考…ホワンホワンホワ〜ン

(読むエロに必要なのはテクよりもシチュエーションじゃん?主人公の二人が新婚夫婦という時点で背徳感とか障害とか、そういうスパイスは排除されまくりな訳で…この漫画はエロトリビアに特化してるので文句をつけるのは筋違いとはいえ、やはりストーリーのあるエロが読みたい。

たとえば母の遺志を継いで後宮に上がった娘が側室たちの抗争を潜り抜け正室に成り上がるまでを描く『チャングムの痴態』。対立派官宦の指と舌を駆使した超絶技巧に墜ちる女官…とか…!

または大学オケで繰り広げられるサークルクラッシュストーリー『のだめ姦タービレ』。楽器の技巧と女の扱いをリンクさせることでキャラクターに個性が生まれる。見所は舞台での遠隔操作による強制絶頂。これはSODに企画書送らないけませんわ…!)

思わず綻んだ口許を見逃さない男がいた。「わ〜メレちゃん、ふたりエッチ読みながらニヤけてる、やらしーい」「つーか、読みすぎだろ!さっきから!」「宅飲みで漫画読むなよ〜」そう、ここは友人の部屋。中央のテーブルでは鍋をつつき終えた男達が、不毛な議論を繰り広げている。メレ子はそばで眠ってしまった家主の女の子に目を落とし、ふくらはぎを隠すように上着をかけ直した。

「なあ、メレ子どう思う?」「何を?」「“頭がいい”って本当はどういうことかなあ」舌打ちしないだけ自分は丸くなったと思うメレ子であった。こういう議論を避けるあまりの『ふたりエッチ』だったのは誰も知らない。「皆さんよろしいんじゃないですか?偏差値も高いし」「違うよーそういうさあ、試験とか数字に出ない頭のよさ」「記憶力だけとか言われたくねぇよな」「お前とかさ、いかにも頭の回転早くね?」「いやいやいや、お前もこないだのグループディスカッションよかったわー」

ギラギラした格付け合いが気持ち悪い。やっぱり終電で帰ればよかった…しかしこのアパートは駅から離れていて道順に自信がなく、一緒に帰る人を逸したことが悔やまれる。

ひとり暮らしの部屋で昨日初めて目にした黒い小さな影が、メレ子の帰りを遅らせたのだった。でもゴキブリは議論のための議論も安い武勇伝もしない。

「寝てる女の子には毛布をかけてやるのが本当の頭のよさっしょ…」「メレなんか言った?」「ううん」メレ子は家主に断りなく布団を探し出し(クレヨンの箱のにおいがする)、眠っている女の子にかける。クレヨンの夢を見るかもしれないが、風邪を引くよりはましだろう。

メレ子はため息をついて、『ふたりエッチ』14巻を手に取った。長い夜になりそうだ。ただ一つの救いは、『ふたりエッチ』は32巻まであるという事実である。

ふたりエッチ 32 (ジェッツコミックス)

ふたりエッチ 32 (ジェッツコミックス)

主張

猫の話をするときとか猫ぶりたいとき「なんとかニャー」と言う奴に物申す!
猫にとっては『なんとか=ニャー』なんだから「なんとかニャー」はトートロジーチックでしょ?猫はもっとさあ、ごはんほしいとか暑い寒いとかウザいとか、豊かな言語能力を持ってるんだからさ、バカにしないでください。すきって言う代わりにしっぽがゆれたりしちゃうんだからね!
「なんとかニャー」が間違いなのは、忍者がニンニンって言わないのとパラレルに考えるべきニン。

写真,動物

これからはステキなものをジャンルを問わず紹介していこうと思います。好きなもののひとつは昆虫です。

日本最大の蝶オオゴマダラのサナギ@多摩動物公園

PA210155
クリックでflickrに飛びます。
金色でかすかに透けていて、この世のものとは思えないくらい奇麗!!
サナギはわりと人好きのする感じですよね(ここで脱落する子は無視します。虫だけに)。幼虫はキライな人にはたまらない感じだと思うのですが、虫に対する心無い偏見を覆すようなベストショットを撮ってしまったので公開しますね。
PA210154
幼虫「なんか最近、ちょっと変な感じ…食欲もないし、わけもなく口から糸をはいてみたり…スッゴク羽ばたきたい(羽化)っていいうのかしら、変わらなきゃって思うんだよね!!先週くらいからとっても大人びてキレイになった(サナギ)ゴマ美先輩を見習って、ワタシもホントの私デビューします!」
という趣ですよね。ですよ?すごく…人として、見習いたいです。横の先輩に触発されてる感がイイ。
当ブログはグロいとかそういう凡庸な感想を禁止しています。美しいものが分からない子には用はありません!それ以前に、この弱小ブログにどんだけの人が用があるのかって感じですが…。

生活

ガラスの欠片を踏みました。先日、玄関先で花瓶を割ってしまって、いちおう掃除機をかけるなどしたのだが細かい破片が残っていたのだった。忍者屋敷かここは。マキビシの術!はだしでこんなところをうろちょろするのは住居権者たるわたしぐらいなんで意味ないですけど。でもうちは本当に忍者屋敷ですよ。煮物をラップして、一日ほど台所に置いてたら泡立ってましたよ。それ忍術やない!腐敗や!冷蔵庫にいれてたらよかったね。

小さい破片だったので、ちょっと抜いておわりだったんですけど…アレです。「針を踏むと中で折れた先端が血管をぐるぐるめぐって、心臓にたどり着くと死ぬ」っていうじゃないですか。じゃあガラスもこわい。どうなんですかね。本当なんですか。

おびえつつも12時間くらいたちますがまだ生きてます。となると、逆に申し訳ない気持ちです。死亡フラグでも立てておきましょうか。「拙者、この戦が終われば国許の許婚と所帯を持つつもりにて候。ニンニン」

写真

f:id:mereco:20061020032201j:image
LOMOのfisheyeで撮った写真をはじめて現像。どう写るか分からないあたりがなかなか楽しいです。
f:id:mereco:20061020032430j:image

生活

ってまだ食べたことないんだけどおいしいのかしら?ただのカレーの味なのかしら?
食欲はそそらないけど食べてみたい。
食べて「視覚が味覚を裏切ってる…ッ!」って言いたい。
悲愴感あふれる口ぶりで。身をよじりながら。

主張

消臭剤や洗剤のCMをみていて思うのは、主婦の皆さんはどんだけ臭いに敏感なのさということです。主婦友達のおうちでお茶しつつ「昨日焼肉したんだ…」「ご主人タバコやめたの?」「部屋干しのイヤな臭いが…しないわね…」と、鳥肌の立つような真剣さで問いかけるすてきな奥さんたち。
中でも一番おそろしかったのが、ちょっと前まで放映していた、主婦たちが犬キャラのCM。犬主婦Aの家でお茶会中に「ダンナのシーツだけは別に洗ってるのよう」みたいな流れ(加齢臭とかそういう話なんですかね。よくわからないのだけど。必死こいて働いてるのに臭いとか言われて報われないですよね…他人事ですが)になり、主婦友達が主婦Aの寝室に押し入って夫婦のベッドを嗅ぎまわる…ヒィー!実写だとあんまりなので、犬のアニメキャラにすることで衝撃を緩和したつもりか。しきれたつもりでいるのか。
あのCMを探すために洗剤メーカーのサイトを巡ろうとしたのですが、病的なまでに細分化されたにおいや汚れの種類に応じた商品の氾濫に巻き込まれ、「実は自分もいろいろとくさいんじゃないだろうか」と暗雲たちこめる思いに耐えられず半狂乱になってブラウザを閉じてしまいました。心の弱い人間です。くさいときは陰に呼んでやさしく耳打ちしてくださいね…!逆切れとかしませんから。
家のにおいってのはどうしてもそれぞれにあるもので、子供のころなんか友達の家に遊びにいくとその辺が面白かったものですが。もちろん程度問題ですけどね。そんなににおいが嫌ならみんな無菌室で暮らしたらいいのに!
うちはそういうのない家なので主婦コミュニティの実態がよくわからないのですが、ああいうCMの風景って、真実の一端をとらえてたりするものなのですか?そうでないなら、主婦のみなさんは怒ったらいいと思う。持ちまわりでお茶会とかあって、「あの家はくさい」と評判になるやいなや子供が公園の砂場で「おまえくさいよ」っつってまわりからハブられたり、なおかつファブられて泣いて帰ってきたりするんでしょうか。ファブられて泣いて帰ってきたりするんでしょうか。実はこれが言いたかっただけだったりします。

主張

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E9%95%B7%E6%BE%A4%E3%81%BE%E3%81%95%E3%81%BF+%E9%9A%A0%E3%82%8C%E5%B7%A8%E4%B9%B3&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
…あんまりです。隠れていないにも程があります。どう見ても巨乳です。本当にありがとうございました。
いや、彼女には非はなく、むしろ彼女を「隠れ巨乳」呼ばわりする人々のそのセンスにあると言えるでしょう。ゆとり教育はここまで来たのかと嘆を禁じえない。自動詞と他動詞は正しく使い分けなくてはなりません。「隠れる」と「隠す」は違うでしょ?え?違うでしょ?(粘着質)
彼女はただの「巨乳隠し」です!リピートアフターミー!巨!乳!か!く!し!所得隠しに次ぐ大罪です。
「隠れ巨乳」っていうのはね、実はわたしみたいなのを言うんですよ。ほんと、隠れたっきり。出て来る気配無し。おお乳よ、流れ流れてどこへ行く。

メレ子

今日の講師は「最近一番うれしかったことは近所にshop99ができたことです」という庶民派料理研究家、メレ子先生です。

1.鍋に油をひいて肉を炒めます。 彼氏がなにか手伝おうと後ろでうろちょろしています。付き合いたてのほほえましい光景ですね。

2.肉に火が通ったら、たまねぎ、にんじん、じゃがいもを順番に炒めます。糸こんにゃくを入れないなんて信じられない!と彼氏が騒いでいます。無視してじゃがいもを投入。彼氏が「じゃがいもの角をとってから入れないと煮崩れちゃうよ」といっぱしの口をきくのでだんだんむかついてきます。じゃあアンタが作ればいいじゃん…。

3.油がなじんだらだしを加え、アクをていねいに取り除いている間にも、彼氏はぶつぶつ言っています。「うちではいつもこうなのに…」の一言であなたの心にも苦いものがわいてきます。 死ぬまでお母さんの料理食いよったらいいやん!

4.口論はどんどん強火になっていますが鍋を弱火にして砂糖、酒、みりんを加えます。

5.5分ほどしたらしょうゆを加え、野菜が柔らかくなるまでゆっくりと煮ます。すこし反省したようすの彼氏にも言い含められ、慈愛の心がよみがえってきます。久しぶりに会って手料理をごちそうするのにケンカはいけませんね。面取りのことでけんかしてしまいましたが、夜は乱取りになるかもしれません。

6.味が浸み込んだら、器にとって湯がいた絹さやを散らします。緑が映えておいしそうですね。

7.食卓につき、いただきますを言いましょう。一人前のお膳を見て彼氏などいないことを思い出すかもしれませんが、ひるんではいけません。すこしほろ苦い味がするのは気のせいです。