お知らせ

Twitter:@merec0ではすでにお知らせしていますが*1、東京のフリースペースと、京都の書店で「ときめき昆虫学」発売記念トーク「ときめき昆虫ナイト」をやります。

お知らせ

当日の告知になってしまってすみません…荻上チキさんがパーソナリティをつとめるラジオ番組「Session-22」に、本日4月28日深夜24時台に生出演します。
著書の紹介や虫トークをさせていただきますが「今日のニュース振り返り」のところで無教養がバレることは間違いなく、戦々恐々としています……。
TBS RADIO 荻上チキ Session-22 2014年4月28日(月)「労働時間の規制緩和」
↑ゴツいタイトルですが、わたくしの出る時間帯はゆったりめのトークになってます。クマムシ博士の堀川大樹さんやダンゴムシ博士の奥山風太郎さん、昆虫食の話題など、生きもの関係のトークも充実の歴史がある番組なので、わたしも楽しみです!

▼24時00分頃
Midnight Session

ゲストは、メレ山メレ子さん!

「これを聴けば、あなたの虫スイッチもオン!?『ときめき昆虫学』」と題して、
 昆虫のお話を伺います。

お知らせ

今週末4/26(土)と27(日)、今年も幕張メッセにてニコニコ超会議が行われます。
ニコニコ超会議3 公式サイト
今年はJAMSTECの有人潜水艇しんかい6500の実機が来たり、なんと大相撲超会議場所があったりととんでもないお祭り騒ぎのようです。

yojiishizawa (61)
▲むしむし生放送の様子(撮影:石澤ヨージ)
わたしが前回、虫博士セッション「むしむし生放送」の座長として登壇させていただいてからもう1年経つのかと思うと感慨深いです。

未分類

【2014.4.23追記】現在、申しこみが定員に達し、キャンセル待ちが発生しているとのことです。ありがとうございます!
5/24(土) 「ときめき昆虫学」・秦野の山で虫にときめく一日
「ときめき昆虫学」出版にあわせて、いくつかイベントなどを予定しています。今日はずっと前からやりたかった野外観察会のお知らせです!風の旅行社さんとのコラボレーションで実現しました。お申しこみは、↑リンク先の右上の申込ボタンを押してください。

概要

ハイキングや自然観察は好きだけれど、虫だけはどうしても苦手…そんな人は意外と多いです。子供のころはダンゴムシを遊び相手にしていても、大人になるにつれて虫から遠ざかり、虫を身近に感じるための「虫スイッチ」は錆びついてしまいがち。
このほど2014年4月)出版の『ときめき昆虫学』は、虫と虫に関する人々の魅力を文と写真に詰めこみ、読者にもう一度「虫スイッチ」を押してもらうために書かれた本です。観察会でも同じようなことができるはず。昆虫のプロ・政所さんと秦野の山を歩いてみましょう。歩きやすいフィールドですが、奥は丹沢の山に連なる里山にはたくさんの生きものが住んでいます。1匹は愛おしいと思える虫を見つけて帰ることができれば、野歩きの楽しさもまったく違ってくるかもしれません。
※参加者には「昆虫大学ノート」を配布。フィールドノートのつけ方もいっしょに学ぶことができます。

お知らせ

P4034319

先日自ブログや、イースト・プレスの告知ページにてお伝えしましたとおり、2冊めの本となる『ときめき昆虫学』が4/6(日)に発売されました!

ときめき昆虫学
ときめき昆虫学

posted with amazlet at 14.04.07
メレ山メレ子
イースト・プレス
売り上げランキング: 387

P4034325
あらためて本の中身を見てみましょう(前の告知ページのときはじつはカバー見本しかできておらず、束見本という厚さや紙質を再現したものにカバーをかぶせた状態で撮影していました)。これはネムリユスリカという、幼虫が無代謝の仮死状態になって乾季をやり過ごす不思議な虫の復活シーンです。

イベント,動物

森のあやしい住人・きのこ

みなさん、きのこって好きですか?見るのが?それとも食べるのが?
P7207152
わたくし、最近はすっかり虫好きブロガーのようですが、虫を探しに行くと見過ごせない存在がきのこなのです。

お知らせ

P1017872_
イースト・プレスのWeb文芸誌「Matogrosso(マトグロッソ)」で、隔週で虫に関する連載をはじめてから9か月。連載の書籍化『ときめき昆虫学』を、4月6日に出版する運びとなりました!!

ときめき昆虫学

ときめき昆虫学

未分類

yojiishizawa (31)
(この記事は、2013/4/27に幕張メッセでのニコニコ超会議内で開催された「第4回ニコニコ学会β」内のセッション「むしむし生放送」について2013/12/20に書いています)
今年はなんかもう3倍速くらいで終わってしまいました。これまでの人生でもっとも思い出深い日となった「むしむし生放送」についてもレポートを書かないまま、今年が終わってしまいかねない。なんだむしむし生放送って。そう思われた方は、まずこちらの動画をごらんください。
むしむし生放送:第4回ニコニコ学会βシンポジウム@ニコニコ超会議2[DAY1]
※無料でタイムシフト視聴できます(ニコニコ動画のアカウントが必要ですが、facebookアカウント等でもログイン可能です。ログイン後、リンク先ページの下のメニューから「4th session むしむし生放送〜昆虫大学サテライト」横の「#04:52:00」のリンクをクリックしてください)

未分類

mushimushi
第4回ニコニコ学会βシンポジウム
第4回ニコニコ学会βシンポジウムニコニコ超会議2 公式サイト
全国1億2千万人のむし好きの皆様こんにちは。「4人の豪華なむし博士が胸いっぱいの知的充足と感動と困惑といくばくかの萌えをもたらしてくれるらしい」と各所で話題の昆虫セッション「むしむし生放送」、ついに明日27日(土)開催の運びとなりました。

お知らせ,昆虫

すでにツイッターfacebookでしつこく告知していますのでご存知の方も多いかと思いますが、ブログでもお知らせさせていただきます。
第4回ニコニコ学会βシンポジウム

(公式サイトより引用)
ユーザー参加型研究の実現を目指すニコニコ学会β実行委員会(委員長・江渡浩一郎・産業技術総合研究所)(以下、本会)が、来る 2013年4 月 27 日(土)、28 日(日)に開催 されるニコニコ超会議2にて実施する、「第4回ニコニコ学会βシンポジウム」のセッション内容をお知らせします。
第4回目にあたる今回は「今までとこれからのニコニコ学会β」を提示していきます。 ブログ「メレンゲが腐るほど恋したい」を運営する人気ブロガー・メレ山メレ子さんを座 長とする「むしむし生放送~昆虫大学サテライト」では、海外から人気のムシ博士を2名招聘します。また国内 5 か所の、デジタル機械を備え、知識のハブとなる市民工房よりつくり手(Maker)が集結する「FAB100 連発」や、「ボーカ ロイド現象」をデータ分析した公開バトルセッション「THE BIG QUESTION! ~ボーカ ロイド現象はどこまで広がるか?~」など、ニコニコ学会βならではの刺激あふれるセッションが決定しています。
また上記セッションを含む 7 セッションのほか、数セッションを調整中です。そして今回も、あえてニコニコ生放送できない内容に挑む「夜のニコニコ学会β」を開催。 「超会議 2」1 日目終了後、別会場で開催します。

正式名称 第4回ニコニコ学会βシンポジウム
日時 2013年4月27日(土)10:00〜18:00、28日(日)10:00〜17:00(予定)
主催 ニコニコ学会β実行委員会
会場 幕張メッセ(ニコニコ超会議2内のイベントとして開催)
ニコニコ超会議2入場料 1日券:前売1,500円、当日2,000円、2日通し券:前売2,500円

こちらの1日目の4thセッションにあたる「むしむし生放送〜昆虫大学サテライト」にて、座長をつとめさせていただきます。セッションコーディネーターとしてメディアアーティストの八谷和彦さんにご協力いただき、4名の豪華すぎるむし博士を登壇者としてお招きします!